HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

奥性 「広場のデザイン」途中経過

「広場のデザイン」は大変興味深い。多くの方にとっては、公共デザインとは使うものであっても、参加したり、興味の対象となるものではないだろう。しかし、オガールの例にように今後地方が疲弊していく中え、興味を持ち、参加すべき対象となってくる。広場…

「町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト」

街づくりをここまで地元主導で、かつ丹念にやっていらっしゃってすごいとしか言いようがない。町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト (幻冬舎単行本)作者:猪谷千香出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/09/22メディア: Kindle版著者の猪谷さ…

「町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト」

街づくりをここまで地元主導で、かつ丹念にやっていらっしゃってすごいとしか言いようがない。町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト (幻冬舎単行本)作者:猪谷千香出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/09/22メディア: Kindle版著者の猪谷さ…

「若者」をやめて、「大人」を始める 「成熟困難時代」をどう生きるか?

大変興味深い本だった。初めて、現代の20代が理解できそうな気になれた。そもそも、私にとって「ゆとり教育」以降の人達は、価値感が大きく違うという印象がある。私の頃はまだばんからというか、若い日に苦労は勝手でもしろ、どこまでも一生懸命働くこと…

心理学の諸問題はネットワークの問題に還元可能であるという確信

何度も書いているので、今更だが私は大学学部生時代に心理学を勉強した。残念ながら実業の道に走りいまに至るが、学部生時代人間の認識とはなにかを自分なりに追求していた。学問にはそれぞれの方法論がある。心理学の方法論は、医学、生理学、物理学とは自…

進化はスピードが一番

結局、日本が産業において先進国からすら脱落しつつあるのは、進化のスピードが遅いから。もとから変化には時間がかかる国柄だったのが、太平洋戦争で多くの命が失われ、GHQのパージも行われ戦後は指導者の席の空白になって若い世代がリーダーとなったために…

「最新認知心理学への招待」

一気読みした。曲がりなりにも認知心理学を学部で勉強した。非常にわかりやすく明快にかかれていた。おかげで、卒業して30年余りになるのに、よく理解できた。数十年で進化した知見もアップデートできたように想う。なにより、改めて、認知心理学が現代の…

「未来技術に投資しよう」 :筑波大学発のベンチャー

以前から、野村證券さんが筑波大学と提携関係にあると聞いていた。その後どうなりましたかねと、ある関係者に聞いてら本まで出したのだと聞いて読んで見た。未来技術に投資しよう 日本発「金の卵」を筑波大学に探しに行く作者: 野村證券投資情報部出版社/メ…

一億年のはかり方

1億年がどれだけの長さか実感できない。一度イスラエルで紀元5000年前、いまから7000年前と言われる城壁の跡を見た。そこで、初めて人類の歴史の1万年というのは確かに目で見、手で触れるものだと実感した。1億年とは実感可能な1万年の1万倍だ…

自動運転の手前の便利な機能

実際自分で自動運転レベル3の手前くらいの車に割と長い期間運転させてもらった。高速道路だとレーンをほぼ維持するくらいはできるレベル。上限速度を設定して、前の車を追随して走っている分には、本当にストレス無い。四方八方にセンサーやカメラがついて…

山本直樹 レッド 1巻

たぶん、もう十分。あさま山荘事件につながる群像劇の始まり。レッド 1969?1972(1) (イブニングコミックス)作者: 山本直樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/11/05メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るネタバレにはならないだろうか…

「真剣師小池重明」

友人から勧められて読んだ。驚きの団鬼六先生の小説。真剣師小池重明 (幻冬舎アウトロー文庫)作者: 団鬼六出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 1997/04/01メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 33回この商品を含むブログ (60件) を見る 小池 重明(こいけ じゅうめ…

「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」のその後

何度読んでも名著だ。社長、組織のトップになる道が見事に描かれている。ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 新潮文庫作者: G.キングスレイウォード,G.Kingsley Ward,城山三郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/04/01メディア: 文庫購入: 29人 クリ…

左翼系リベラルという矛盾

めいろまさんには、はた迷惑かもしれないが大変ツイートに共感した。従って、性善説に入れ込んでいるリベラルの人間に経営や監査、内部統制、経理、ITガバナンス、プロジェクト管理などやらせたら組織は崩壊する。だから企業はリベラル左翼運動に入れ込んで…

ノンちゃんの冒険

id:finalventさんのつぶやきに懐かしい書名を発見した。『ノンちゃんの冒険』で哲学君は、未来に絶望する者に、「謙虚なれ」と言ってた。絶望とは、世界を支配する欲望と同質だ。希望せよ。私たちを超えていく者が希望を見出すことを信じよ。— finalvent (@f…

ワイン知らずのワイン飲み

ワインは好きで飲むのだが、体系だって勉強したことがない。ワイン好きが高じて、最近では時々ワイナリーめぐりなどもしているのに。hpo.hatenablog.comhpo.hatenablog.comそんな中で先日なじみのバーテンダーさんから、「ワイン1年生」という漫画でわかる…

ガンダムとヨブ

先日のガンダム・スターダストメモリー(星屑)を見た感想を書いてから、ガンダムとは現代のヨブ記ではないかと考えた。hpo.hatenablog.comユングは「ヨブへの答え」という本を書いている。この中で、旧約から新約、そしてマリアの被昇天に至るキリスト教の…

利根川千葉県サイドが決壊していたらどうなったか?

台風の被害に見舞われた方々に心からお見舞い申し上げたい。亡くなられた方々に、哀悼の意を捧げたい。千葉県民としては、今回利根川の決壊警報が出た時の驚きが忘れられない。台風がすぎ、利根川の危険が頭をかすめていたとは言え、外出して食事をしていた…

祝!バナジー&デュフロ、ノーベル賞受賞!

ふと、山形浩生さんのツイートを見た。「貧乏人の経済学」が売れたのかなくらいに想ってみていた。バナジー&デュフロ、きたー!! (こいこい不労所得)— Hiroo Yamagata (@hiyori13) October 14, 2019いやいや、「ノーベル経済学賞」*1を「貧乏人の経済学」…

台風謹慎の間にガンダム・スターダストメモリーを観た ネタバレ版

本当にネットフリックス便利。ガンダムとキーワードを入れただけでいくつも作品が出てくる。私は少年時代の学校の関係で初回テレビ版のガンダムまではテレビにかじりついて観ていたものの、それからずっとガンダムシリーズと離れていた。断片的に「Z」の映画…

消費税還元ポイントの事務遅れ その2

今回の消費増税ほどシステムレベルでの混乱が取り沙汰される国家主導の事業のインプリメントは少ないのではないだろうか?たった9ヶ月しか実施時期がないのにインプリメントの初動でこれだけ混乱してしまうと初期の目標達成が厳しくなる。いろいろ見てみて…

台風19号への備え

進路がそれることを願ってやまない。あれほどやられた15号と比べても、サイズ感がおかしいです。今の進路だと東京47%なら千葉は80%超えそうなくらいに!都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)https://t.co/9ddBJWUFhs pic.twitter.com/KHt4BmT1p0— …

生涯雇用が賃金を安く抑えている

あまりに当たり前のことに気づいた。雇用流動化が進んでいないので賃金が上がらないのだと気づいた。新卒たたき上げと、中途採用で得てして賃金は中途採用の方が高い。ただし、幹部登用は新卒出身者というケースが多いのでは?— ひでき (@hidekih) October 4,…

女をもって女を制する

離婚すらできない増田氏に同様の状況をなんとか生き延びて、離婚できた私からすると深い同情に駆られる。なにか精神衛生上励ます言葉を伝えたいと考えている内に、自分で答えを出していらっしゃるのではという気持ちになった。 両親が近くに居ない核家族のた…

還元ポイント地図

消費税増税がスタート。私が想っていたよりからは混乱無く?、スタートしたのかなと。www3.nhk.or.jpwww.nikkei.com多少のトラブルはあっても、増税、軽減税率、還元ポイントとトリプル導入でも、多くの企業さんが立派に対応されているのを見ると感動してし…

消費税還元ポイントの事務遅れ

明日から消費税があがる。消費税増税についてはいろいろ言ってきたが、それでも明日は来る。確実に来る。www.nikkei.com 消費税 それにしても許せないのは、キャッシュレス決済のポイント還元の事務遅れ。 キャッシュレス 手続き キャッシュレス消費者還元事…

千葉の停電と米国の山火事

以前、米国では山火事は消さないというエントリーを書いた。今回、千葉県の停電はまさに同じべき分布の現象として生じたと考えている。大量の倒木だ。 森林火災を抑えようとすればするほど可燃物が森林の間で増え、かつ森林と森林のつながりが密になり、超巨…

誰がグレタさんに石を投げられるのか?

あまりに攻撃的な国連スピーチにグレタさんへの背景への詮索や、非難めいた言動が続いている。しかし、誰が彼女の憂慮を責めることができるのだろうか?gobrintan.hatenablog.comそれでも、私が彼女の発言に共感を持った。それは、我々が第六の大絶滅の鳥羽…

ジョン・ウィック:パラベラム

飛行機に乗った特権でジョン・ウィックの最新作を公開前に見れた。正直、1作目、2作目を全く見ていなかったが、それでも面白かった。 www.youtube.com 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』オフィシャルサイト もうキアヌ・リーブス大好き!今回のアクシ…

人生初ハワイ

割と方々に行かせてもらっている方だと想うのだが、ハワイは私にとってVirgin Islnadだった。 ハワイでお会いした方が、「ハワイに来る人って家族と来てても、恋人と来てても、報償旅行で来ていても、みんな人生の充実した時期だから来ているので、悪い人に…