HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

フィボナッチ数列と伝染病(個人的メモ)

私は医学も政治も詳しくないので、以下は自分自身の思いつきを記録するためのメモ。インフォデミックと言われる現在の状況を混乱させる意図はない。

私は建築に関してはそれなりに経験がある。ブレハブと呼ばれる部材を工場で作る建築も、モジュールと呼ばれる工場で運送可能なコンテナサイズで製作し現場の基礎と組み合わせ建築に関する知見もそれなりにはあると思う。そんな背景のある私の見解では、今回の武漢での病院建築は最低でも完成の2ヶ月前には発注してなければ間に合わない。仕様が固まり、設計を起こし、工場生産するそれぞれの段階にそれなりの時間がかかる。中国なら規模の問題は解決できても、ミリ単位で現場で合わせなくてはならない建築物の設計、製造には時間が掛かる。大量に人手をつぎこんだからできるものではない。24時間で10日でというのは、あくまで現場の話しでその前の工場生産は必須だ。

www3.nhk.or.jp

ということは、武漢を管轄する地方政府は1月末に完成させるためには12月の初め、どんなに遅くとも12月半ばまでに完全な図面を完成させて発注させていたなければならないということだ。公式発表ではまだ当時感染者は一桁、二桁であった。千室、二千室の病院の決断をするような根拠が本来ならあるはずがない。

f:id:hihi01:20200126111052p:plain
武漢の初期症例

2019-nCoVウィルスについて(個人的まとめ) - HPO機密日誌

したがって、武漢政府がかなり初期から2019-nCoVウィルスの特性や、感染の状況を把握していたことになる。公式発表的には遺伝子等が解明されたのは1月に入ってからだ。ウィルスの特性が予想できるわけはない。根強くBSL4、生物研究所からの汚染が疑われる理由がわかる。

武漢のウイルスラボの実験動物がペット用に横流しされたり、実験用の鶏の卵がゆで卵にして食べられたり、管理がずさんだった、ていう中国ネットでの告発がまんざらデマじゃないかも、とおもうのは吉林省の農業大学教授の若手研究者が実験用に買った豚だとか牛の牛乳を売ったりして懲役12年の判決

https://twitter.com/kaori0516kaori/status/1225092961827819520

更に言えば12月初旬以前に公式発表以上の感染者が発見されていた可能性がある。高橋洋一氏が日本に帰国して検査を受けた方々の数と発見された感染者の数から2月2日時点での感染者の数を推測しておられる。4万人だと。

一方、中国政府発表の感染者数の推移は(いろいろあるので検証はしていいないが)1月末時点で1万人。

f:id:hihi01:20200206064713p:plain
新型コロナウィルス感染者の推移

新型コロナウイルスについて検索で何が調べられているのかを分析してみた - Yahoo! JAPANコーポレートブログ

このグラフの形はフィボナッチ数列を相似だと考える。検証していないので、たぶん2日で1世代(1番分)程度の増加であると仮定すると、1月まつで4万あまりの症例だとすれば、24番め、50日前12月半ばとなる。2.5日で1世代とすれば約60日前に第1番目の症例が発生したことになる。しかも、繰り返すがその時点で武漢政府はことの重大さがわかっていたことになる。

www.suguru.jp

番目 フィボナッチ数
1 1
2 1
3 2
4 3
5 5
6 8
7 13
8 21
9 34
10 55
11 89
12 144
13 233
14 377
15 610
16 987
17 1597
18 2584
19 4181
20 6765
21 10946
22 17711
23 28657
24 46368
25 75025
26 121393
27 196418
28 317811
29 514229
30 832040
31 1346269
32 2178309
33 3524578
34 5702887
35 9227465
36 14930352
37 24157817
38 39088169
39 63245986
40 102334155
41 165580141
42 267914296
43 433494437
44 701408733
45 1134903170
46 1836311903
47 2971215073
48 4807526976
49 7778742049
50 12586269025
51 20365011074
52 32951280099
53 53316291173
54 86267571272
55 139583862445
56 225851433717
57 365435296162
58 591286729879
59 956722026041
60 1548008755920

f:id:hihi01:20200206110745p:plain
フィボナッチグラフ

武漢の方々の衛生概念が改善されず、医療機関も流出動画などでわかるように麻痺状態であるなら、幾何級数的な広がりが中国国内で起こることになる。2周間程度で百万人超え、1ヶ月以内に1千万人超えの事態の可能性もある。ただし、高橋氏の推測は発症者ではなく感染者であることには注意を向けていたい。更に言えば、私の周りにいる日本の医療関係者は割と楽観的である。通常の風邪、インフルエンザより少し注意をしていれば十分だと。手洗いの励行、手でやたらと口や鼻の周りを触らない、咳エチケットなどで十分だと言う。

実際、HIV向けの薬が新型肺炎の症状に効いたという発表があったが、その発売元の会社の株価はあまりあがっていない。

www.bloomberg.co.jp

f:id:hihi01:20200206065931p:plain
abbie

さらに言えば日経平均も落ち着いている。中国が麻痺すれば、日本の製造業の出番だと言わんばかりの日経平均の動きだ。

f:id:hihi01:20200206070200p:plain
日経平均 200205

https://www.nikkei.com/markets/marketdata/chart/nk225/

そうそう、まさに。

www.nikkei.com

となると、ウィルスは時間の問題で抑制できても、一番の問題は今回のメガ感染の責任を武漢政府、中央政府の責任を取れという声をどこまで抑制できるかで今年の行方が決まっているのではないだろうか?