読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

シコ踏んじゃった

ゴルフに股関節のやわらかさが必須と知った。

以前、見た「ゴルフの基本」で股関節のやわらかさというのが語られていた。とても好きで何度も見ているDVDだ。この中で、伊藤佳子さんが「ゴルフをやっていると股関節がやわらかくなってくる」という旨の話しをされている。正確に言えば、片足で打つ練習をするとという意味であったと記憶する。

「今さら聞けない!ゴルフの基本」(前編) - HPO機密日誌

「今さら聞けない!ゴルフの基本」(後編) - HPO機密日誌

「今さら聞けない!ゴルフの基本」、ふたたび - HPO機密日誌

バンカー、バンカー、バンカァ - HPO機密日誌

「飛んで曲がらない」の「序」にも股関節のやわらかさの大切さが書いてある。

image

ということで、ゴルフの練習前、ラウンド前、ラウンド中、最近よくシコ(股割る)を踏んでいる。股関節を壊す方は案外多い。年齢が行っても体をこわさずにゴルフを続けるこつかもしれない。

股関節は、体重を支え、立ったり、歩くなどの移動を行う上で大切な関節です。股関節に障害があると動きが悪くなり、歩く時などに痛みが出て、日常生活がたいへん不便になります。

股関節に障害がある患者さんにとって、日常生活をいつも快適なものにするためには、股関節に負担をかけないようにしながら、股関節の周りの筋肉を鍛えることが肝心です。負担をかけないと言っても「過度の安静」は筋力低下につながり、股関節への負担が増えることもあります。

股関節とその病気