読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

アバウト・タイム

人生をいかにいきるか、夫婦、家族の絆について深く感じた。いい映画だった。


アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜【予告篇】 - YouTube

主演のドーナル・グリーソンがとてもシャイな少年から、恋に落ちる青年、妻、家族を深く思う夫と、見事に演じきっている。

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [Blu-ray]

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [Blu-ray]

サイトまで行って初めて監督が「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティスだと知った。


■追記 平成27年11月15日

子供とケーブルテレビで改めて見た。子供と見ていると、ついつい親の気持ちで見てしまう。ビル・ナイの息子想いの父親が愛おしく感じられた。

Bill Nighy
"Bill Nighy 2780-1" by Franz Richter (User:FRZ) - own work (taken with Canon PowerShot A640). Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.