読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

Macが遅くなった

なにが原因かわからなくってパニックした。職場で使っているMac miniがおかしくなった。一文字入力するだけで数分待つ状態。chromeもなにか操作するたびにくるくる回転が始まって動かない。1、2度再起動してもこの現象は直らない。これはいまだに勘違いが、現実に起こったことか区別がついていないのだが、会社の他のWindowsパソコンも入力が遅いとか、エクセルが落ちるとか影響が出たと同僚が言っていた。LANになにかしでかしたか?仕事も忙しく、昨日は解決できないまま終わった。

冷静になって、iPhoneで対策を調べて。Appleマークの「このMacについて」を開いたり、ActivityMonitorで状況を見始めた。メモリーのところを見るとどうも負荷が大きすぎる。kernel以外でCalenderAgentというのが大きい。調べてみると、カレンダーアプリの暴走らしい。

この記事に従い(作者に感謝!)、CalenderAgentを停止させたら徐々にまともに動くようになった。信頼しきっていたMacの反乱にちょっとパニックした。