読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

pique-nique

「草上の昼食」は「pique-nique」だと聞いた気がした。調べてみたら、違った。

エドゥアール・マネ - Wikipedia

「草上の昼食」はそのまま「Le déjeuner sur l'herbe」だそうだ。「ピクニック」と言いたくなる景色ではあるが。

一方、「pique-nique」の由来は。

フランス語で、持ち寄りの食事を意味するpique-niqueから。つまむ意味の動詞piquerと、つまらないものという意味のniqueが合わさってできた語。
18世紀ごろから見られる風習で、はじめは各人が手軽でちょっとした食べ物を持ち寄るパーティーを指したが、やがて野外や田舎の屋敷で催されるようになり、遠足の意味になった。

ピクニック とは - 由来・語源辞典

フランス語って、普通の言葉が組み合わさって慣用句になっているのがよく分かる気がする。「どうぞ」を意味する「s'il vous plaît」は、英語に無理にすれば「if it is preference for you」みたいなことになる。siもし、vousあなた様、plaît好み、の組み合わせだ。

肯定でも、質問でも、「それは〜の意味」を表す「Ca veut dire,」も分解できる。横着して引用してしまう。

Ca -> That

dire -> say
veut [vouloir] -> want
vouloir dire -> mean

無理に日本語にすれば「それ(その言葉)はなんと言いたがっているか」、「That (word) wants to say」みたいな感じでひとつの成句。この辺のニュアンスnuanceになんともフランス語っぽさを感じている。