HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

メモ 利己としての死

利己としての死 (叢書 死の文化)

利己としての死 (叢書 死の文化)

うーん、やはり。

電車でとなりの方が週刊文春を広げてらした。その中に竹内久美子のコラムがあった。