HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

「成田 あの一年」読了

断片的には経験していても、改めて成田空港の「難産」の歴史を読むのは意義がある。成田空港関係者は当然読んでおくべき内容だ。

成田あの一年 (ふるさと文庫 (177))

成田あの一年 (ふるさと文庫 (177))

詳細は改めて論じたい。今回は、テロとの関係を意識しながら読んだ。テロ、ゲリラ活動に関するページに印をつけた。それだけでこんなになる。

image

国の側の様々な間違いもよくわかったが、現代日本はこれだけの暴力の歴史を持っていること、それがついこの間までの状況だったことは忘れてはならない。

テロと警察、どっちが恐いか? - Togetterまとめ

近々、この暴力の歴史を改めてここで確認する。