読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

卒業生は卒業生の味方、応援団

ある学校を卒業する方々の前で話をする機会をいただいた。とにかく相手を主人公になにを話したらいいか、考えた。結果、先輩となる卒業生たちこそがこれからのあなたたちの味方であり、応援団なのだと。そして、それを真実にするのも、嘘にするのも、今日からこの学校の卒業生と言う名前を背負うあなたたち次第なのだと。

無責任のようでもあるが、この子たちが本当にこの学校を卒業してよかったと思える仕事、活動をすることが大切だと自分に矢印が帰って来た。日々精進だなと。