読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

現場は生き物

ある場面でお話しをさせていただいていて、突然気づいた。現場とは、人とものごとが不可分に組み合わさっている、「現れる場」なのだと。店を例に取ろう。店が物理的に存在していても、なにも起こらない。店員も、客もいなければ、なにも起こらないのは当たり前。物理的な店はなくとも、店員(売り手)と客(買い手)がいれば商売は成立するが、あまり効率的とも言えないし、マーケティングが入る余地もない。人と物理的な存在が不可分であるから、ことがその場に現れる。この相互作用をどう解くかが、商売、仕事の成り立ちであり、人が人の時間と空間を支配すると言うことなのだと。

まさにそんな現場に日々身をおいている自分はなんと有難いことかと感謝の気持ちが溢れた。