読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

Dr. Strange was not Strange Enought to Me

視てきた。映像は確かにすごかった。予告編通り。でも、なんかひと味たりないなと。


「ドクター・ストレンジ」 特報

ドクター・ストレンジ|映画|マーベル|Marvel|

なんというか、ヒマラヤのどっか、 シャンバラ で世界を守っている聖人のイメージが私のもっているものとは違う。少なくともWi-Fiのパスワードのようなものではないなと。エイシャント・ワンを演じたティルダ・スウィントンの雰囲気は好きだ。ベネディクト・カンバーバッチもよかった、もっと当初傲慢でよかったとは想うけど。もうちょっと神秘的な雰囲気を期待しすぎていたのかもしれない。そう、エリアーデの小説のような。

hpo.hatenablog.com