読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

MR. ROBOT Season 2

あまりにはまりすぎて、やばいなと想って途中時間をおいたほど。これはやばい。Sam Esmailやばすぎる。この方は本当にテレビや映画大好きで、それを取り込んでしまう才能がある。

hpo.hatenablog.com

Sam Esmail (born September 17, 1977)[1] is an Egyptian[2]-American screenwriter, film and television director, and television producer. He is best known as the creator of the television series Mr. Robot (2015–present).

Sam Esmail - Wikipedia

www.youtube.com

予告編ではこの「やばさ」はまったく伝わらない。ネタバレしたくないので、中身には触れない。ただし、現在の米国の貧富・権力の格差、情報隠蔽、ハッキングの恐ろしさ、貨幣の隔絶、ネット通過の流通など、かなり現在進行形の話題がこれでもかと盛られているとまでは言ってもいいだろう。

ミスター・ロボットは多くの批評家から好意的な評価を受けており、シーズン1についてRotten Tomatoesでは44件のレビューがあり支持率は98%、平均点は8.1/10を獲得している[2]。第73回ゴールデングローブ賞では作品賞(ドラマ部門)にノミネートされ、ゲーム・オブ・スローンズアウトランダーといった他作品を抑えて受賞を果たした。また、ラミ・マレック主演男優賞(ドラマ部門)に、クリスチャン・スレーター助演男優賞にそれぞれノミネートされ、クリスチャン・スレーターが受賞している。

MR. ROBOT/ミスター・ロボット - Wikipedia

ちなみに、クリスチャン・スレーターはこの作品のプロデューサーも勤めている。すごいなと。

Season2を見ている間に、auが20GBのサービスを始めたのも大きい。いつでも、どこでも、Amazonプライムビデオが見れてしまう。この組み合わせもやばすぎる。

www.au.kddi.com

Season3が制作されるのは確定。来年の夏が待ちきれない。