読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

雨の日のゴルフは

golf

大雨の中のゴルフコンペとなった。200人弱が参加するコンペなので、そうそうには中止にできない事情が確かにあった。にしても、途中でグリーンが池のようになってしまった。もともと水はけはよいゴルフ場なのだが、ここのところ続く大雨でだいぶ地中に水がたまっていたのだろう。パターで5mのつもりで打っても、2mも進まない。ゴルフボールがシュルシュルと音をたてながら、水を巻いて転がっていた。

それでも、生まれて初めてお店できちんと試打をして購入したドライバーが好調で、ハーフ49。それ以上は雨のためまわらせてもらえなかった。

そうそう、ドライバー。この話しを書いておかないと。

ここのところ、アイアンは割と好調で7番アイアンで140ヤードとか150ヤードくらい飛んでいる。力を抜いても、きちんと振れていれば、距離がでるのだと実感している。振り抜けている気がする。ところが、お気に入りだったSLDRのフェアウェーウッドとドライバーが絶不調。そこで、つい先日の休み、行きつけのショップでゴルフクラブセット全部のバランス、長さ、重さ等を計測してもらった。必要ヘッドスピード別に比べたグラフを作ってもらったのだが、確かにこの2本が飛び抜けてヘッドスピードを必要としているとのこと。

で、購入したのがこれ。シャフトはR。

ちなみに、試打して計測してもらうとボールの逆回転がありすぎると。「ぽーんと飛んで、途中で失速する感じで落ちてランが出てくる感じでは?」と言われた。ああ、確かにと。で、雨の日の方がゴルフのスコアがまとまる感じがするのは、ボールが落ちてすぐに止まるからではないかと考えた。この辺が今後の改善方向かなと。