読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

「若き精神科医エクトールの『愛の秘密』を探る旅」を読み始める

これは実に面白い。私のために書かれたのではないかと想えるほど。

若き精神科医エクトールの「愛の秘密」を探る旅

若き精神科医エクトールの「愛の秘密」を探る旅

  • 作者: フランソワルロール,Francois Lelord,甲斐千佳代,吉田春美,柏内典子,川口須美代,鈴木香子,広瀬由樹
  • 出版社/メーカー: バベルプレス
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

いまは絶版になっている。少し前はものすごい値段が付いていたように記憶する。ちなみに、元の値段は1800円!

実はサイン本だったという・・・。

image

「鈴木香子」さんは共訳者のお一人。訳者紹介に「2006年、本作品のオーディションに合格、ワークショップに参加」とある。元々翻訳のお仕事をされたいた方ともある。どんな翻訳の仕方をしたのかとても興味がある。

本書は以前みた映画の「しあわせはどこにある」の原作の続編。大好きな映画の続編小説がこんなに楽しいものであったので、読書していてとても満足。

hpo.hatenablog.com