読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

祝!国際医療福祉大学成田キャンパス開学

大変喜ばしい。

高木邦格(くにのり)理事長は「県内の看護師や理学療法士は全国的に少ない。みなさんがこの地域で活躍することが重要だ。四年後の国家試験は全員合格してほしい」と激励。新入生を代表し、看護学部の前野裕香さん(18)=千葉市=が「一期生としての自覚と責任を持ち、新たな歴史を築きたい」と誓いの言葉を述べた。

東京新聞:成田に国際医療福祉大 「新たな歴史築く」1期生369人が誓う:千葉(TOKYO Web)

高木理事長のお話し、スタッフ紹介は実に力強かった。ちょっとまねできないレベル。きら星のごときスタッフがあつまり、例を見ないリーズナブルな授業料の医学部ができれば、相当な学生のレベルが期待されるのではないだろうか。

授業料は6年間で1,800万円程度とし、日本の私立大学の医学部で最も低い授業料をめざします。

本学の医学部設置計画について|大学案内|国際医療福祉大学

入学を記念して大学の名前の入った写真を撮る学生と保護者が列をなしていた。後ろでは医学部キャンパスの建築工事のクレーンが動いていた。実にこれからが楽しみだ。

image