読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

京都駅のラーメン

我ながら大人げないのだが、書かずにいられない。京都の楽しい旅行の帰り、お仲間と別れ予約していた新幹線に乗ろうと想った。で、コンコースを歩いていると、「京都拉麺小路」のサインが。

www.kyoto-ramen-koji.com

そのまま緑の窓口に駆け込み、1時間ほど後の電車に変えてもらった。そして、そのままエレベーターで拉麺小路へ。お、空いてるところが、と想い食券を買ってお店の中に入ろうとしてら、とんでもないとんでもない。お店の一人に、こちらの列へと誘導されてしまった。そのまま待つこと40分。もう並ぶのを止めて返金してもらって駅弁でもと何度想ったか。ぎりぎり45分で坐れた。3分ほどで出てきた。









好みのラーメンではなかった。チャーシュー麺を頼んだのだが、厚切りのチャーシューは単なる豚の煮込み状態。お忙しいので仕方がないのかもしれないが、麺はやわらかすぎ。そして、湯切りが十分でない。実に残念。

image

3分でビールとラーメンを流し込み、ホームには3分前に到達できた。大変、楽しい旅であっただけに最後が残念。自分が自分の好みのラーメン屋を選び損ねたのだと深く反省。でも、書かずにはいられなかった。