読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

USJ 一日目

集中家族サービスでUSJ三日間の旅に出た。準備の段階から戸惑うことばかり。そもそも、USJには3デイチケットがない。2デイチケットの次はいきなり年間パスポート。

これがなかなか高度で事前に送られてきた年間パスポートを持ってゲートにいくとその場で登録してくれる。朝の焦っている時間でなく初日は昼の割と入場待ち列の少ない時間帯に到着してよかった。再入場で確かめたが、二度目から顔を自動認識してくれる。すごい!

で、本来ここでエクスプレス(E)パスを日にち指定で買っておくべきだった。絶対にEパスは必須。たぶん、5パスくらいがよいのじゃないだろうか?年末の休みのこの時期では入園してからでは買えなかった。

それでも、年間パスポートで同時に予約できる食事の席で「食べ乗り」を進められた。これは、飲み物やデザートを注文することで、園内レストランでEパスが買えるというすぐれもの。

まあ、てな前提でイン!まずはウォーターワールド!聞きしに勝るアクションだった。

すべての写真-960

少しは要領が分かってきて、ジュラシックパークのライドの夜の整理券を取った。バックドラフト二回、シュレック、それから「食べ乗り」でターミネーター。どれも、エキサイティングだった。映画のスタジオだという設定なので、ひとつひとつ独立の世界観のあるアトラクションが並べられるのは圧倒的に有利。「世界最高」とは「打倒!ディズニーリゾート」の意味なのだろうが、説得力がある。

夜景がまたきれいだった。

すべての写真-974

ちなみに、USJ内では年末だというのにまだクリスマスが続いていた。

すべての写真-977

初日は早く帰るつもりが結局最後までいた。

ちなみに、ビール程度のアルコールは園内のどこでも買って飲めた。これは大きい!また、レストランなどのスタッフが関西の漫才文化のせいかノリがいい!いろいろな意味で衝撃を受けた。