読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

人が人を観る目

やはり、その人が過去にやったことを必ずまたやるという目で観られているのだと知った。たぶん、立場から言えば甘めに見るはずだと思っていた方々からそういう発言を聞いて驚いた。10代、20代の若者なら再出発、新規まき直しという育てる目で観てもらえるのだろうが、中年以降は過去の延長線にその人の人生があるというのが、一般認識なのだ。努々、自分の行動は自分持ちという気持ちで、責任ある行動をしなければならないとしみじみ感じた。