読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

飛行機の中で中埜肇先生を読んだ

永久凍土を見ながら、一般向けとは言え哲学書を読むのはなかなか壮観であった。

中埜先生の現代文化への目が一向に古びていない。むしろ、「失われた20年」とは経済界のことではなく、アカデミックな分野で技術以外に全く成果が上げられていないのではないかと想われた。

すべての写真-6440