読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

Apple Seed

思わず見てしまった。

Apple Seed

「APPLESEED」が見放題 | Hulu

まあ、昔書いた予想はそんなには違っていなかった。

りんごとは地球のことを指すのだろうか?たぶん宇宙に浮かぶ青いりんごだ。また、エデン=理想郷からの人類の追放をも意味するのだろう。「りんごの種」とは、あまい果肉にうまった硬い種であり、新しい種=新たな理想郷、新たな人類を生むものという意味だろう。

(中略)

「巨大な天秤」とは、世界をその上に載せた人類の生存をその使命とするガイアのことだろう。一応、ネタバレを回避しながら書けば、作者が2巻の結末で示したかったのは、去勢されたような人間の静的な理想郷など存在しないといこと。そして、苦しみながら、ゆらぎながら、危険に身をされしながら、生き抜いていくことこそ人間の本質であり、人間の生き方なのだと私は感じた。ことここにいたり「ファウスト」との相関性を感じる。

[書評] アップルシード 2巻 apple seed 2nd volume: HPO:個人的な意見 ココログ版

十年、いや十一年前に自分で書いているように自己言及しかできないということは老化の表れだなと。五十を前にひとつも成熟しないまま、ファウストの理想に近づけないまま老いていく自分を見る。