読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

テロとはダメダメのダメ

憎悪の連鎖とはまさにかくのごときかと。

人と人の関係の理想はいうまでもなく、win-winの関係だ。「あなたが喜んでくれることが、僕のよろこびだよ」と言い切れる関係は長続きする。お互いに得るところが大であり、お互いにお互いをよりよろこばそうとよいスパイラルに入っていける。

「僕がよければ、あなたのことなどどうてもいい」という上から目線の関係は、よほどのことがないかぎりどこかで破綻する。私の20年に渡る結婚生活も、時期的にどっちがということはあっても、お互いに上から目線から抜け出られなかった。もし、少しでもお互いに相手を許し、ほんの少しでもお互いの幸せの源になれていたら、まだ結婚生活を続けられたかもしれない。

一番最低なのは、相手を恨むあまり「お前が不快だと思うことなら、俺はなんでもやる。俺が死ぬことになっても、お前を道連れにできるのなら本望だ」と激昂してしまうこと。恨みの連鎖へはまっていく。ダメがダメを生み、ダメダメのダメのとも死にしかまっていない。