読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

今回の選挙に関心がわかない

歳をとったからだろうか?仕事が忙しいからだろうか?自分で不思議なほど、選挙に関心が持てない。前回ですら固唾を飲んで結果を見守ったのに。14日の投票日はすでにめいっぱい予定をいれてしまった。

スクリーンショット 0025-07-21 21.13.55

参議院選2013、改憲に届かず → 届いた! - HPO機密日誌

選挙の大義も十分に感じているのに。

一部マスコミで「大義なき総選挙」だと見当違いなことを言っている。ここまで用意周到に経済政策を積み上げ、民主党政権下で半分以下になった日経平均を回復させ、外交でも日中、日ソの関係改善をはかった上で、消費税を延期すべきかどうかを国民に信を問う解散総選挙のどこが「大義なき総選挙」なのか?

信を問う選挙 - HPO機密日誌

選挙に関心がもてないのは、なんというか、自分がメインの世代からすでに外れつつあるからかもしれない。気がつくともう子供も成人し、仕事の実務の大方も次世代にゆずりつつある。十も下の世代がばんばん活躍しはじめているのも目の当たりにしている。かといって「あがり!」と宣言するのは程遠い。微妙なお年頃。せめて、地元の選挙の活動にもっと協力すべきなのに。

まあ、対抗勢力がノーガードすぎ、なさけなさすぎというのもファイトが湧かない理由かもしれない。

ぜひ、民主党におかれましては、「三党合意を守れ!いまこそ消費税をあげろ!」を公約に選挙を戦って欲しい。

信を問う選挙 - HPO機密日誌