読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

常識の違い

反省を込めて、自分の見る目のなさを痛感させられる事態が起こったことを書いておく。

自分の倫理規定に反するので、詳しくは書けないがなにを話しても私の常識の埒外という人物にあった。私と私の同僚は一定の常識を共有していると信じている。その常識に従って顧客にサービスを提供し、社内では従業員満足を高めているという自信を持っていた。その常識を覆された気分だ。