読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

市販本「京セラフィロソフィ」

盛和塾内部向けでなく、市販本が出たので改めて読み直している。そうそう、しかもKindleで。

京セラフィロソフィ

京セラフィロソフィ

京セラフィロソフィ

京セラフィロソフィ

会報に載ったのも読んだし、例会でも聞いている、当然盛和塾版も持っている。それでも、1ページ読む毎日に反省させられる。ああ、経営者ってこういうもんだよな、こうでなきゃと感じる。しかし、次の瞬間、これは同僚に読ませなきゃと想ってしまう自分がいる。人に読ませるよりも、まずは自分がちゃんと本書を腹に入れて実践することしかない。

あえて、要約などしない。ひと言ひと言に塾長の魂が入っている。これを要約しても意味がない。これをそのまま腹にいれることが肝要。