読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

ゴルフの球がまっすぐに飛ぶ快楽!

林由郎先生の動画を見て練習をすると確かにうまくいく。で、コースに行くと既報のようになかなかそのとおりにいかない。とにかくどっしりと足を構えて、ひざの水平に気をつけながら打つようにするとミスショットは減った来た感じはしていた。しかし、スライスがなおらない。正直、ドライバーでティーショットを打つと、向いた方向の右45度方向にボールが行く感じ。ドライバーを打つ度にOBになるので、正直ダドライバーを封印して、5Wでティーショットを打っていた。


秘伝 林由郎3 実戦ゴルフ コース攻略編 多彩な技で攻めたくないか? - YouTube

何度も動画を見ているうちに、林先生はテイクバックの時に自然にフェースの向きを変えているのに気づいた。そして、ショットの時に戻している。ああ、これかなと想って素振り用のクラブで少し練習をした*1。で、今日コースをまわっている最中にごくごく親しいパーティメンバーから、「クラブが視野に入ったときに、フェースを返してみろ」と言われた。その通りにすると、ほぼほぼボールがまっすぐに飛ぶ!まっすぐに飛ぶとなると、飛距離もぐっと出る。

ロングホールでパーを取れるなど、いままでの私では考えられないスコアが続き、101で終わることができた。大変嬉しい。林先生の動画を紹介くれたS君、フィールド上で指導してくださったIさんにこころから感謝申し上げたい。

*1:余談だが、ゴルフのクラブと、棍棒を意味するクラブとは、同じスペル。そう考えると、ゴルフって野蛮なスポーツかもしれない。