読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

ヒートアイランド

思いのほか面白かった。ピカレスクとかいうのだったか、クライムサスペンスというのか、真の意味でのアンダーグラウンドなストーリーだった。

ヒートアイランド (文春文庫)

ヒートアイランド (文春文庫)

もう十年以上前の小説だが古さ、錯誤感がない。いや、それは私が作者と同世代だからかと一応自嘲しておく。垣根亮介の書き込みの密度が好きだ。しかも、細部がきちんと伏線になっている。女との絡みがないのは、まだ第二作だったからだろうか。私は作者のエロさが嫌いではない。

おっと!DVD発見!映画化されてた!

ヒート アイランド [DVD]

ヒート アイランド [DVD]


ヒートアイランド - YouTube

読み終わる早々二作目をKindleでダウンロードしてしまった。