読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

松下幸之助生誕120年

せっかく大阪まで行ったのだから、見てくればよかったと反省。

一端には触れた。

image


松下幸之助は、生前自身の成功の秘訣について聞かれ「なにもなかったこと」と「素直」と答えたという。両親、兄弟には早くに死別したので、家族もいない。独立を決意して掻き集めたお金も現在の価値で10万円程度だというから、財産もない。17才で血を吐いたというから、健康もない。小学4年で中退していると言うから、学歴もない。ないないづくしで、事業家として、資産家として、著述家として、PHPに代表される哲学者として、大成功をおさめた。

素直とは、偏見をもたず、なげきもせず、ただそのままを受け入れること。幸之助は、「現状を受け入れてこそ知恵が湧いてくる」と語ったという。家族もない、財産もない、健康も無い、学歴もない、という現状を「素直」に受け入れるて、ただ行動したことがすばらしい。

image

「道はいくらでもある」、幸之助の人生を想い、この言葉をよくよく味わうべきだ。