読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

「心配事の9割は起こらない」を読み始める

これは素晴らしい本。禅を実践の中で活かしてこられた枡野俊明さんだからこそずっしりと伝わる本。

心配事の9割は起こらない

心配事の9割は起こらない

禅に関わる本は、自分の修行のさまたげになると想い、読まないようにしている。この本は、人生の先輩の言葉として素直に伝わる。

なんで、この方の言葉はこんなにも透明なのだろう。普通、文章にはその人の強烈な生き様が現れる。ほんの片言隻語から、その人の感情が伝わる。枡野さんの言葉には、感情への表出も、誇るべき業績への言及もない。正直、一瞬ゴーストライターが原稿をまとめ直したのではないかと疑ってしまった、失礼にも!そうではないのだと中盤を過ぎて気づいた。枡野さんという禅者の前には、読む人にいかに伝えるかしかないのだ。誰もが知っている有名なエピソードと、禅の実践者の行動しかここには書かれていない。不思議な静謐さがある。

いまの現代社会においても、坐禅の修行には、なにも新しいことはいらないのだとつくづく伝わった。祖師のやられたとおり、ブッダの実践された通りを実行すればいいだけ。