読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

吉田調書とSPEEDI

勝谷さんのメルマガで吉田調書の朝日新聞のスクープを知った。先日訪問させていただいた浪江町の風景を思いだし、怒りが込み上げてきた。

現地の方がはっきりおっしゃっていたのは、政府がSPEEDI情報を隠蔽したという事実だ。当初、浪江町では福島第一原発に近い海側の地区に放射性物質が降り注ぐだろう考えられていたという。津波の被害もあり、海側に近い建設されたばかりの庁舎を出て隣町に近い支所に移動したと聞いたと記憶する。実は、このエリアはいまも政府基準を超える放射性物質が検出される地区となっている。政府からは一切、避難勧告等について直接の連絡はなかった、テレビで知ったと明言されていた。SPEEDIの情報が隠蔽されていなかったら、わざわざ放射性物質の濃いホットスポットに待避はしなかったと。

まあ、なにせニュースソースが朝日新聞なので、改めて読み返してみると吉田調書と政府、政権の情報隠蔽を恣意的に結びつけている側面はある。しかし、地元の方の声とも重なる。