読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

人生に必要な教育は・・・

会社である問題が起こり、えらい人たちで集まって徹底的に議論した。要因分析もした。ISOの記録もみんな開示した。魚の骨分析もホワイトボードを使ってした。議事録もリアルタイムで取った。結果、「最低限の仕事の基本は守ろうよ」ということになった。で、その時確認した「最低限の仕事の基本」とはなにか?言葉は変えてあるが、次の四つ。

  • 掃除をする。身の回りをきれいにする。
  • 自分からあいさつをする。まわりの人に声をかける。
  • ノートをきちんととる。
  • 出かける時は、どこにいくか、なにをするかわかるようにする。

ん?まてよ、こんなこといつか先生から教えられたな・・・。そう、これは小学校でやることじゃない!大の大人が集まって、徹底議論しても小学校レベルかよと・・・。ちょっと落ち込んだが、逆に言えば人生に必要な教育は小学校で十分教えられている。小学校の前身は国民学校。最低限、国民として身につけていなければならないことは、実は見事にパッケージされていた。人生に必要な教育は小学校で教えてもらったと(ゆとり世代を除く)、改めて胸を張りたくなった。