読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

US Yahoo!の認証がやたらしつこかった

昨日、たった一枚の画像をiPad miniからFlickrにあげるために、1時間もかかった。なんか最近、システム的な対応に時間を取られて仕方がない。今日はWindowsで共有しているプリンタにMacからつながらなくなったトラブルに1時間半もかけたのに解決できなかった。厄年ならぬ、厄日だったのか。

昨日、Construction Simulator 2014の興奮を伝えたくて、スクリーンショットを撮った。それをFlickrでブログに貼り付けようとした。「写真」アプリから直接Flickrで「共有」する機能がいつのまにか加わっていた。これ幸いと「設定」アプリでFlickrを認証しようとした。しかし、普通のパスワードでは「認証」されないようだった。そもそも、Googleからいきなりの認証だったので、「普通の」パスワードすら設定していなことを思い出した。では、とログインしなおすところ、パスワードを設定することろから始めようとした。

US Yahoo Login Shot

どうやらこうやらパスワードの発行画面までたどり着いたのだが、なんどやっても、このSecurity画面が出てくる。

Yahoo Security*1

SMSの方を選んだ。たぶん、USから送ってきているのだろうから一回数十円はかかるだろう。一体何回やったのか、私も数え切れない。どうしてもこの画面から先へ進めなかった。どうもひとつ前の画面で自分のIDが既入力だったのがまずかったのかもしれない。朦朧としていく頭で、IDから入れ直したら、何十回目かのトライでここを通過できた。

いったいこの苦労はなんだったのだろうか?


■追記

一晩、考えてなんてことはない単に風邪で知的遂行能力が落ちているだけだと分かった。こんなことに気づかないなんて、ほとんど気分はアルジャーノン。

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

*1:ハートマークでプライバシーを保たせていただいている。