読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

左手マウスは認識を変えるか?

ま、冗談みたいな話しなのだが、どうもマウスの使い過ぎで右手のひじが痛い。マウスパッドをソフトなものにしたりだましだまし使って来たのだが、どうも限界らしい。

SANWA SUPPLY MPD-MU1BK マウスパッド(ブラック)

SANWA SUPPLY MPD-MU1BK マウスパッド(ブラック)

で、左手でマウスを使うということを考えてみた。かなり違和感がある。スピードは右手の半分か。それでも、文字を書く訳でもないのでなんとかなりそう。しばらく、これでやってみる。

マウス使うのやめろ、パソコン使うのやめろという声は黙殺しておく。


あ、そうそう、それでね、左手の訓練と思って左手で文字も書いてみた。

左手文字

書けない・・・。利き手の右手で書いても、壊滅的に文字が下手なのに、これでは世界がゲシュタルト崩壊してしまう下手さだ。

書いてる人間は同じで、書き方も知っているのに、右手と左手で文字が書けるか書けないかが違うということは、当たり前だが人は思考のみで生きるものにあらずということだ。やっぱり、からだが先で、思考、主体が後なのだと。

・・・、しかしあまりに不自然で左腕の変なところに力が入る。うーん、これはもっと別な解決法を考えないと両肘がおかしくなってしまうかもしれない。