読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

ならず者の結婚

イーグルスのDeperadoをまたまたしみじみ聞いた。

あー、もー、あんたって人は!いま以上に若くなるってことはないの、
あんただって、痛い思いをしたり、お腹がすいたら、家が恋しくなるでしょ?
独身は自由だって?えっ、独り身でいる気楽さだって?
あんたを生涯の罠にかける生ける「監獄」がうろちょろしているのがわからないの?

Desperado 和訳 - HPO:機密日誌

ああ、これはろくでなしで、人生いろいろトラブってきた男にしみじみと、「結婚したら?」と言っている歌なんだなと。過去にこだわって頑固になっていても、そのこと自体があんたをだめにするんだよと。

「一回目の離婚は誰も悪くない。二回目やったらあんたが悪い」と、某同級生に言われた。ま、人生そんなもんかなと。

こころにしみたのはここ。

Don't you draw the queen of diamonds, boy
She'll beat you if she's able
You know the queen of hearts is always your best bet

こんなならず者の私にもハートのクィーンに賭けることができるものなのだろうか?