読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

「思想史からの昭和史」

残念ながらこのセミナーが一番身近に感じられなかった。

日本思想という病(SYNODOS READINGS)

日本思想という病(SYNODOS READINGS)

日本思想というものがあるなら、「つぎつぎになりゆくいきほひ」が一つの軸になることはわかる。私の近しい言葉で言えば生成化育が日本の本質だと私は信じている。これを否定したくてたまらない思想の流れがあるのもわかる。ここにはまらない、このセミナーでいえば平泉、蓑田という存在がまるきりわからない。