読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

信頼と安心の年金改革 by 高山憲之

下記へ転載のため削除 http://hidekih.cocolog-nifty.com/hpo/2004/08/mostly_what_i_n.html

ドイツの社会保障

思ったよりも深刻らしい。社会保障の不安は消費を押し下げる。

信頼と安心の年金改革

うーん、どうもマスコミの目を気にして書いている感じがある。ちょっとセンセーショナルにもりあげすぎ。なにより、後半の諸外国の事例と理論的側面の分析が、前半の日本の年金の分析にいかされていない。「西沢本」の方が好感がもてる。ちなみに、どうして…

 年金大改革 〜 a wild pension chase 〜

下記へ転載のため削除 http://hidekih.cocolog-nifty.com/hpo/2004/08/a_wild_pension_.html

年金大改革

そういやあ、各国の年金制度で労使折半なんてどこにも出てこない。→ んなこたぁ、なかった。スウェーデン現行全額雇用者負担。

年金大改革

積立金に国債から資金が戻されると市中金融機関に消化が促される。2007まであといくらもない。オレンジ・カウンティが破綻した理由もOR空間の範囲を越えた投資行動だった。

年金大改革

なかなかおもしろい。作者とはひとつしか違わないらしい。非才を...しつこいか!38 高まる雇用コストや 新規正規雇用を抑制している側面も否定できない。48 常用雇用に抑制的なメカニズム58 未納者と免除者が除かれる → 除かれない では?

年金と税金

どちらも根拠となる法律があるから払う。とすれば両方あわせた一人当たりの負担はどれくらいなのだろうか?給与明細の見方は?