読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HPO機密日誌

自己をならふといふは、自己をわするるなり。

「雨ニモマケズ」の根本思想

宮澤賢治の作品を法華経日連主義から読むという試み。しかし、そのものを知らなければ私にはなぜ賢治が命まで懸けたかわからない。「宮澤賢治殺人事件」の作者の気持ちに思いがいたる。どんな気持ちで同書を書いたのか。賢治と電車の関係が、もの悲しいもの…

宮沢賢治 童話全集 12巻

私の中で、宮沢賢治はなにもできないで終わってしまった弱い人間である印象がながくあった。いろいろなことに手を出しはするが、童話と詩以外でほんとうに人の役にたったことがある人なのか、いつも疑問に思っていた。その一端は、本書を読むことで解消を得…